Robot

Robot · 2018/03/31
柔らかく包んでくれるようなロボット。 「あなたの健康を守ります」...
Robot · 2017/10/04
クリエイティブな支援をしてくれる対話型ロボットがあったら良いなぁと考えて、企画からデザインまでを提案したのが去年です。今もこの想いは変わりません。たまたま立ち寄ったブースに居てくれました。Nextremerさんのブースです。僕にとっては想い入れが強いコンセプトの方のモデルです。

Robot · 2017/09/30
Robot · 2017/09/30

Robot · 2017/09/10
クリエイターにはいろんな色があって良いと思います。
Robot · 2017/06/30
NHK WORLDにてCREATIVE FLOW_ERプロジェクトが特集されています!CRE-Pと共にワールドワイドなメディアに情報発信され、世界デビューを果たしたわけですが、まだまだ企画半ば、価値検証中のCRE-Pです。

Robot · 2017/06/29
■CRE-Pデビュー 本日CRE-Pクンが人工知能EXPOにて、初デビューを迎えました!ブースは常に人だかりで、メディア取材もひっきりなしの状態。Cre-Pクンは瞑想デモ体験場の中央に鎮座。試作品は電飾も積んで光って首を振ってこっちを向いて喋ってくれました。
Robot · 2017/06/28
Advertising Asiaというイベントにて、人工知能はクリエイティビティの友か敵か?と題した講演会が開催されました。この動画がアップされています。 http://www.advertisingweek.com/replay/media/-as-2017-artificial-intelligence-and-automation-friend-or-foe-to-creativitya...

Robot · 2017/06/27
共感によって大きくなっていくプロジェクトの可能性について1年前は正直半信半疑でした。自分の考えやデザインはちっぽけなもので、そんな簡単には理想が実現するほど世の中うまくできてはいないし、自分の器量も度量も力もまだまだ足りないだろうと思っていました。
Robot · 2017/05/25
A あったら良いなぁを生み出すのか? B これがあったら真の意味で助かるのか? 0から1を生み出すに当たってはとても重要な問いだと思います。 Aは欲しい!という自己欲求を満たします。 Bは自己欲求というよりも他己利徳であったり、 目の前の切実な問題にぶち当たっている当事者の利徳に繋がる問いです。...

さらに表示する