Creative.Kids · 2019/08/25
家族で旅をしたら行ったところに色を塗って行こう! まだ塗ってない場所は行った事がない場所。 全てが塗られたら全国の全ての都道府県に行ったことになる。 子供たちには色々なリアルを見せてあげたい。 広く浅くいろんなところに行って、 興味があるところは深くしていく。 その土地にはどんなものがあるのか? 空気感、風土、文化、考えた方、...

AINAの部屋 · 2019/08/22
私含め有志で集まり、子供向けの商品やサービスを考えようというプロジェクトを個人的に発足しています。クリエイティブキッズプロジェクトです。既に様々な商品企画などを考えている企画者もいて、面白そうなのでお声がけさせて頂いた事がきっかけで、子供に関わるプロジェクトをこれからやって行こうとしています。...

Creative.Kids · 2019/08/20
AIが台頭する未来、人間は創造的な仕事をするようになると言われて久しい今日、次の世代の子供たちは、より想像的で創造的な仕事が求められます。義務教育は○×問題、偏差値教育により、他人と比較し、平均からの凹凸によって、自分の価値を決められてしまいます。飛び抜けた才能を持っている場合であっても、義務教育のロードマップ上ではその才能を開花する場も機会も全くないのが現状ではないでしょうか。このような課題を解決しない限りは、日本から画期的なイノベーションが産まれるのは難しいでしょう。



AINAの部屋 · 2019/08/15
ママが夜ご飯の支度をし始めると、自然にお手伝いをしている子供を見て、成長したなぁと実感。子供用の包丁を使用していますが、玉ねぎや小松菜、ピーマンなどを切ってくれました。まだキッチン台が高い為、土台に乗っての作業だけど、以前お手伝いをしていた時よりも安定感があり、安心して見ていられます。包丁の手さばきはまだまだで危なっかしいところもあるけど、ママの隣で見様見真似でやっていました。昔は興味本位でやっていたのと比べると、ママを助けてあげたい、お手伝いしたいという気持ちが芽生えているのかもしれません。とっても真剣に取り組んでいました。自分の存在を認めて欲しいという承認欲求もあるのかもしれません。無事シャケのムニエルと、スパゲッティの出来上がり!ママから助かったわぁ、ありがとうの一言。この言葉を聞くとまたやりたい!となるのかな。

HEROの部屋 · 2019/08/15
小学校のじゆうちょうを見せてもらいました。昼休みにこのノートに好きなものを描いていたようです。このノートが圧巻。まさに図鑑!好きなものを好きなように描く。A4見開きの構成はほぼ全て、サイドビューに統一されていて、まるで絵本を読んでいるかのように1ページ1ページに物語があるんです。吹き出しがついていたり、今にも小魚を食べようとしている様子が描かれていたり、一生懸命卵を産もうとしている恐竜さんがいたり。空想の生き物ではなく、図鑑に載っている生き物をその感情さえもリアルに表現し、その特徴を捉えて描き分けていることにも驚きました。この才能は伸ばしてあげたい。正直にそう強く感じたので、全ページを一挙公開!

Communicaiton · 2019/08/14
SDGsのインフォグラフィックを手がけた ヤーコブ・トロールベック=ザ・ニュー・ディヴィジョン代表のデザイナーの記事を発見しました。「インフォーメーションとコミュニケーションは違う」という言葉が身に沁みました。依頼があった時は160の箇条書きの難解な文章だった。...

HEROの部屋 · 2019/08/14
朝起きてまずする事がお絵描きです。既に日課になっていて、ご飯を食べる前に自然に絵を描いていたりします。今日描いてくれた絵はこんな絵です!ゴジラ アース!

発想考楽 · 2019/08/12
なにかを見た時に瞬時に思いついたり、発見したりする感覚ってありませんか?たまたま出かける時に目の前にある緑を見てふと、何かに見える!と感じて一枚激写!なんだろう。この感覚。人によって見え方は違います。子供達に聞いてみました。 何かに見えない? ゴキブリ! お!そうきたか! パパはバッタに見える。...

さらに表示する