HEROの部屋 · 2019/12/07
これ!すごくないですか! 葉っぱなんです、葉っぱ。 落ち葉を拾ってきて、 その落ち葉をちぎったりならべて、 こんなステキなおさかなさんたちを 小学一年生のこどもが作っちゃうんです!
AINAの部屋 · 2019/12/06
こいつは凄い! ありもので作った楽器です! ちゃんと機能します! 小学二年の娘が作りました。 楽器を家にあるありものを使って工作。 ちゃんと音鳴ります。 青木さんの 「なんとかする工作」という本が出版されました。 あるものだけでなんとかする思考を ブリコラージュ思考とも呼ぶそう。 子供の柔らか頭で、 子供が先生になって、 大人が学ぶ...

Idea · 2019/12/06
毎日家族のマッサージをしていますが、 なかなかよくなりません。 ツボの事をもっと知るために、 腰 ツボとかで検索して調べて、 ツボ押してみたり。 そこで! ツボ押し図鑑で、そのままツボ押せる巻物とか あったら面白くないですか!? というアイデアでした!
Idea · 2019/12/06
子供に寄り添ってくれは存在はママだと思います。 そのママは、お仕事する事に一生懸命 なかなかかまってくれません。 いつも強がってるだけ。 ママを安心させてくて。 でも ホントは寂しいんです。 ホントは我慢してるんです。 いい子になってるんです。 素直な自分を出せる居場所 あるかな? 居場所になるような 安心できるような 心理的にも安全な...

HEROの部屋 · 2019/12/04
既存のリソースを活用して新たな価値を持たせる発想法は子供がよく知っています。今日家に帰ると、小1末っ子が「パパ~みてー!」と高熱でうなされながらも、ポッキーのパッケージ箱を利用して、チョウチンアンコウを作ってくれたのを見せてくれました。チョウチンアンコウのしゃくれ具合はパッケージの蓋部分で見事表現されています!!!...
Take 「自分をねぎらうってよく社長が言ってるのと似てるのかな...  僕自身は自分大切にしてないなぁ...」 Naru 「自分をねぎらう→それです!  自分の表現は大切にしてるか...  いろいろ不満や不安ってあるじゃないですか。」 Take 「あるある」 Naru 「そう思っていいと許可できるのは真の意味で自分ですよね。」 Take 「そうそう」 Naru...

なるかわさんへ感性アートワークショップ開催に際して突撃インタビューを行いました!! 感性とは何か?について、伺いました。 ※Take=Takebon、Naru=なるかわさん
今回のワークショップは今までと少し違うコンセプトで開催。 発想法を学ぶのとはちょっと違う。その前の段階。 自分の感情と向き合うというところにフォーカスしています。 感性を磨くことで、自分をあるがままに表現できるようになる。 理性とは違う、感性的な表現方法と内省の方法とはどんな方法なのか?...

シゴト創り · 2019/11/08
個人的には、チャットグループは消えてなくなるものに近い=フロー情報なので、長文には不向きです。そこで、日記を付けて自分が投稿した過去ログ見れるほうが好きだし、自分をねぎらうことが出来るので日記形式で自分が感じたことややったことなどを引き続き配信していきたいと思います。 自分のメディア化にチャレンジすべくTakebon...
Creative.Kids · 2019/11/05
先週土曜日に竹島水族館に行き、 なるかわさん作のイカルタを手に入れました! まだまだプロトタイプとのこと。 ドリームで商品化も面白いかもと言ったら、 水族館は全国で50件あるから、そこに持ち込むのと、 竹島水族館の副館長さんからイカの研究者がいることを知り、 研究者とコラボしたらいけるかも!という話に。...

さらに表示する